自分の時間がない子育て。育児ノイローゼになった時は?

子育てって大変ですよね。赤ちゃんの頃はもちろん、ある程度大きくなるまでは本当に大変です。

自分ではなく、子ども中心の生活をしないといけません。

 

赤ちゃんや小さい子どもは一人で生きていくことはできないので、自分と子どもの人生を背負わないといけません。

自分の人生が背負えているときは問題ないと思いますが、自分の人生さえ重くて引きずっている人もいます。

それなのにさらに荷物を背負わないといけません。




一般的にはお母さんが育児ノイローゼになりやすいと言われています。

お父さんより子どもと一緒にいる時間が長く、自分一人の時間を持ちにくいからです。

 

赤ちゃんのうちは本当に子どもから目を離せられません。

少し目を離したすきに命の危険さえあるときもあります。

予想だにしなかったことが起こることもあります。

 

赤ちゃんのことを第一に考えて生きていかないといけません。

 

かわいいと思えているのなら、より充実した生活を自分にもたらしてくれますが、なにかのきっかけでそれが壊れてしまったら大変なんです。

赤ちゃん中心の生活が負担になるんです。

子どもを育てることがあなたの負担になるんです。

 

いわゆる育児ノイローゼですね。

 

 

この育児ノイローゼなんですが、実はすごく大変なんです。

 

しんどいからってやめるわけにはいかないんです。

がんばり続けないといけないんです。

今日の時点でもうヘトヘトなのに、明日も明後日もこの生活を続けないといけないんです。

気に入らない赤ちゃんだからといって『こいつ、いらねー。』と簡単に捨てることはできません。

 

 

ある一定の年齢までは、親は自分の子どもを育てる義務があります。

 

逃げ場がありません。

 

 

やっと寝てくれてほっとひと息つこうとしたら、ギャーギャーギャー泣き出す。

おしっこかなと思ってみても出ていない。ミルクかなと思っても泣き止まない。

あやしてもあやしても泣き止まない。

 

赤ちゃんがまるでモンスターのように見えてしまい、パニックになってしまいます。

思わず、「泣いてないで説明して!」と言いたくなってしまいます。

 

・・・

いや、泣くのが赤ちゃんの意思表示なんですけどね。

 

ただ、こういう思考になってしまうこともあるわけです。

 

 

自分ではもう対応できないから。

 

自分ではやれることはやったのに、それでも泣き止んでくれないから。

 

赤ちゃんが『お母さん、僕の気持ちわかってよ!』、『お父さん、わたしのことちゃんと考えて!』と要求してくるから。

 

「もうやってるだろ!」と言い返したくなります。

 

 

仕事で疲れているからと育児にまったく無関心の夫。

お兄ちゃんなのに全然言うことを聞いてくれずに、問題行動ばかり起こす子ども。

気分転換に遊びに行こうとすると「子どもをほったらかして遊びに行くつもり!?」と怒鳴ってくる親。

 

毎日毎日がんばっているのに、「親なんだからして当たり前。」の一言で終わりねぎらいの言葉もない。

友人に食事に誘われたので行ってもいいか尋ねると「親の義務を放棄するのか!?」と飛躍して捉えられる。

 

 

ほんとね、ノイローゼにもなりますよ。

 

 

『お前らは好き勝手やってるじゃん!?こっちの大変さも知らないくせに!!』と言いたくなりますよね。

 

友人に相談したり、子育てサロンに行くなどの対応もありますが、育児に理解をしてくれる人が周りにいないとそれさえできません。

出かけること一つにしても気を遣い、電話も必要最低限です。

 

周りに頼れなくて一人で抱え込み、心の余裕なんかなくなります。

 

どんどん心が腐っていくのがわかり、周りの能天気さが許せなくなります。

 

 

この環境で子育てをしていくことって、かなり大変です。

あなたの大変さを理解してくれないんですよね。

 

 

子どもがやっと寝静まった頃に帰ってきて、子どもの寝顔を見て幸せそうな顔をする夫。

『こっちがどれだけ大変かも知らないくせに、幸せそうにするな!!』と言いたくなりますよね?

 

弟の子育てだけでも手一杯なのに、やんちゃが過ぎるお兄ちゃん。

『お兄ちゃんでしょ!?どうしてそんなに問題ばかり起こすの!?いい子にしてなさい!!』と言いたくなりますよね。

 

 

『わたしがこんなにつらいのに、どうしてあなたはそんなに幸せそうなの?』

『わたしが困るところを見て喜んでるの?そんなにママのことが嫌いなの?』

 

 

こっちの気持ちを理解してくれないモンスターのように感じてしまいます。

何を考えているのかわからない悪魔のように思ってしまいます。

 

でもね、これってすごく単純なことなんです。

 

 

夫の立場からすると『仕事が大変でもこの寝顔のためならがんばれる。』、『明日からもがんばるぞー!』とエネルギーを充填しているだけなんですよね。

お兄ちゃんの立場からすると『弟のことばかりで、僕のことを全然かまってくれない。』、『ママ、僕をもっと見てよ!!』とお母さんの愛情がほしいだけなんですよね。

 

ただそれだけのことなんです。

 

 

でもこれは、

お母さんが悪いというわけではありません。

 

お母さんはそういったことにも気づけない、あるいは気づいていても対応できないほど、追い込まれていたんです。

 

 

本当は子育てが大変なんだと家族に訴えてみましょう。

それでも聞き入れてくれないのなら、泣きながらでもいいですし、怒りながらでもいいです。

 

本当はつらかったのだと言ってみましょう。

本当は困っているのだと言ってみましょう。

 

わかってほしいのだと伝えてみましょう。

 

 

あなたは今まで我慢して生活をしてきたのではないですか?

あなたがそこまで追い込まれているのなら、改善をしてもらわないといけません。

 

あなたが我慢すればいいという話ではありません。

 

 

 

あなたは責任感が強く、真面目でがんばり屋さんなんだと思います。

 

今までよくがんばってきましたよね。

今もまだ、一人でがんばろうとしていますよね?

 

 

でももう、一人で抱え込みすぎるのはやめにしませんか?

もう限界だと主張する権利があなたにはあると思いますよ?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。




関連記事:

子育てを全くしない夫。どうして私だけが苦労しなくちゃいけないの!?

誰にも相談できない悩み。一人で抱え込むのは悪いこと?

誰もわかってくれない孤独感!本当は辛いんだと叫びたかった!!

責任感が強いのは長所?責任感が強すぎると短所に変わる。

今すぐできる!ストレスに潰されそうになったときの応急措置!!

一生懸命頑張っているのにどうして!?報われない原因とは?

自分のことしか考えられないのはなぜ?思いやりを持ちたい!!

自分さえ我慢すればうまくいったのに。我慢が足りなかったと後悔する前に。

しんどいなんて言ったらダメだ!もっとがんばらないと!!

こんなに尽くしているのに、私を大切にしてくれない恋人。なぜ?