孤立して集団の輪の中に入れない!自分が間違っているのか?

グループの中で孤立してしまったことってありませんか?

学校だったり、部活動だったり、職場だったり、家庭だったりと、僕たちは普段色々な集団の中で生活をしています。

この集団生活がうまくいっているうちは何も問題はないのですが、このグループの中で孤立をしてしまうとかなりしんどいです。

まずね、

孤立ってめちゃくちゃ怖いことなんですよ。





人間って、自分の敵だと認識した相手にはどこまでも冷たくなれるんです。虫ケラやゴミクズ扱いならまだましですが、それ以下になってしまうことも多々あります。

『同じ空気を吸うのも嫌だ』状態になってしまうこともあります。

 

そういった人たちには、あなたや人間の常識なんか通用しません。なんの悪気もなしに平然と、人を傷付ける行動をごく自然にとれるようになるんです。

 

 

孤立している人に対してよく、孤立してしまう方にも原因があるって言われてますよね。

「孤立させている相手も好きで孤立させているんじゃないんだ。孤立されても仕方ない原因があるから孤立してしまうんだ。」

・・・

これって的外れな意見だと僕は個人的には思います。

 

 

だって、

孤立されても仕方ない原因があったとしても、孤立させてしまわない方法なんていくらでもあるでしょう?

 

 

その方法を相手がとらない時点で、問題があるのはあなたじゃなく相手なんです。

 

 

いじめる方よりいじめられる方が悪い』ですか?

『人を殺す方より殺される方が悪い』ですか?

『自殺の原因を作った相手より自殺をした人の方が悪い』ですか?

 

全然話が違うと思うかもしれませんが、突き詰めていけば同じなんです。

 

 

『孤立させる方より孤立する方が悪い』なんて絶対にありえません。

 

 

あなたは絶対に悪くありません。

 

あなたの周りが悪いんです。

 

 

この場合、あなたの周りが悪いというより、あなたの周りが正常な判断をできていないといった方が正確かもしれません。




まずね、人って怖いもので集団心理が働くんです。

リーダーの思考が感染していくんです。

 

リーダーが一人のターゲットをいじめだすと、他の人もその人をいじめるようになります。

『リーダーがやっているから。』理由はただそれだけです。

 

リーダーと集団の数人がその人をいじめるようになります。そうするとそれがさらに感染します。

『皆がいじめているから。』たったそれだけの理由です。

 

段々とその割合が大きくなってしまいます。最悪なときはその集団の全員が、その人のことをいじめるようになってしまいます。

 

でも、その最初のスタート地点は、

『他の人がやっているから。』です。

 

 

なんか、『自分の意見はないのか?』とツッコミたくなる内容ですが、いじめている人はそのことに全然気付かないんですよね。

中には気付いていて嫌々やっている人もいますが、ほとんどの人は気付いていません。

 

そのターゲットのことを、自分が気に食わない奴だからいじめているんだと思っています。自分の感情でいじめているんだと思っています。

 

それが自分の感情ではないと気付かずに。

リーダーの感情だということに気付かずに。

 

なんか、マヌケな人たちですよね。他人の感情を自分の感情だと勘違いして行動している。

自分がマリオネットの操り人形だと気付かずに、自分の意思で自由に生きていると思っているのだから。

 

 

別にその人たちを責めているわけではありません。僕もその立場にいたこともありましたから。

集団の中だと気が付きにくいんです。

皆がしていると自分もしていいような気がしてくるんです。

 

『赤信号みんなで渡れば怖くない』って皆が笑う馬鹿げた言葉ですが、これなんです。

集団で特定の人をいじめている人たちは、赤信号をみんなで渡っているんです。

そのことに渡っている当人たちだけが気付かないんです。

 

 

あなたは間違っていません。

 

間違っているのは正常な判断ができなくなってしまった周りです。

 

 

これの解決法なんですが、

一番の解決法はその集団との縁を切ることです。

 

輪の中に入れなくて悩んでいるのならば、別に輪に入る必要はありません。

そこから抜けちゃいましょう。

 

それがおそらくあなたにとってベストな解決法です。

 

 

もちろん、自分は今の状況を不快に思っていることをしっかり伝えるとか、輪の中に入れてもらうようにコミュニケーションをとっていくといった方法もあります。

 

でもこれ、めちゃくちゃ大変です。

 

 

あなたを一度敵と認識してしまった相手は、あなたに対して極めて強い態度で接してきます。

あなたが下で自分が上だと心の底から思っています。

 

それが一人や二人ならまだいいですが、十人、二十人となってしまうと威圧感もすごいです。

あなたを見る冷たい視線をはっきりと感じられます。

 

そんな中で自分のはっきりした意思表示をすることって、口で言うほど簡単なことではありません。

そんな中でコミュニケーションをとっていくことって、想像以上に精神を消耗させます。

 

はっきりと意思表示をしたところで、『生意気だ!』とさらに孤立がひどくなるかもしれません。

相手に合わせてコミュニケーションをとっても、『なに?こいつ?』とケチをつけられることもあるかもしれません。

 

とにかく、

あなたのすべてにイライラする状態なんです。

 

 

この状況を変えようと思ったら、並大抵の努力では追い付きません。血反吐を吐くがんばりが必要になります。

それでも状況が変わるとは限りません。

 

 

そうじゃないですか?

 

あなたは既に血反吐を吐くがんばりをしていませんか?

 

それでも変わっていないんじゃないですか?

 

 

ただその場所に行くだけで『来るんじゃねーよ!』と態度に出されて、話し掛けると『なんだよ!話し掛けてくるなよ!めんどくせー!』とオーラを出されて、それでもがんばっているんじゃないですか?

 

誰もわかってくれる人がいなくて、自分の方が間違っているのかと悩みながら。

ここで離れてしまったら、人間として逃げてしまうことになるのではないかと考えながら。

 

 

本当に、そこまで合わせてでもいなくちゃいけない場所なんでしょうか?

 

本当に、身も心も削りながらでもいなくちゃいけない場所なんでしょうか?

 

 

なにも今すぐその場所から離れろと言っているわけではありません。

でも、『いつでも離れていいんだ。』ということは覚えておいてください。

そう思っておくだけでも心は随分軽くなると思いますよ?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。

 

関連記事(一部広告):