誰にも相談できない悩み。一人で抱え込むのは悪いこと?

誰にも相談できない悩みを抱えてしまったことはありませんか?誰かに悩みを相談したいと思ってもそれもできなくて、一人で抱え込んでしまったことはありませんか?

あなたは今もその悩みに悩まされていませんか?

 

これって本当に大変ですよね。

 

「悩みがあるなら相談すればいいだけじゃん!」って話なんですが、そう単純なものではありません。

 

相談できるような悩みなら、とっくに相談しています。

こんなに苦しい思いをしてまで、自分の中に閉じ込めておきません。

 

誰にも悩みを相談できないから、一人で苦しんで闘っているんです。

 

『悩みを相談できたらどれほど楽だろう?』と苦しみながら、それでもそれをせずに闘っているんです。

 

 

悩みがあるなら相談すればいい・・・そんな単純な話ではありません。

 

誰にも悩みを相談できないのは

相談相手や周囲に心配を掛けたくない。
コンプレックスが強く誰にも言えない悩み。
知られると自分が不利な立場になってしまう悩み。

といった理由があります。

 

一人で抱え込んで、つらい思いをしても、知られるわけにはいかないから、必死で気づかれないようにしているんです。

 

誰もいないところで、何度頭を抱えたかわかりません。
誰もいないところで、何度泣いたかわかりません。

誰もいないときに、何度誰かに打ち明けてしまおうかと思ったかわかりません。

 

それでも、その選択だけは選べず、選ばず、苦しい日々を過ごしています。

 

 

誰もあなたが苦しんでいることに気がつきません。

 

気づかれないように精一杯の強がりで武装をします。

誰かがいるときは『疲れていない!』、『大丈夫だ!』と何度も呪いの言葉で自分を言い聞かせて。

誰もいないときにその反動で心を疲弊させて。

 

 

こんな状態では誰とも会えないから、誰かと会う直前に『クヨクヨするな!』、『自分は元気だ!』、『演じろ!』ともう一度呪いの言葉で自分に言い聞かせて。

何度も何度も繰り返す。

 

心なんて、もう、ボロボロなんですよ。

 

『誰かに頼りたい!』と思ってしまうんですよ。

『誰か助けてくれよ!!』と叫びたいんですよ。

 

でもそれをするわけにはいかないんです。

 

自分が一人で解決しなきゃいけない問題なんです。

 

誰にも気づかれるわけにはいきません。

 

 

食欲なんて全然なくても、無理していつも通りの量を食べようとします。たとえ後で全部吐いたとしても・・・

眠気なんて全然なくても、いつも通り寝ているフリをするんです。たとえ一睡もできなくても・・・

頭が全然働かなくても、別に普通だよと誤魔化すんです。こんなに頭が働かない自分に恐怖を覚えても・・・

 

身体のいたるところで異常が出てきているのに、それを『大丈夫だ!!』と無視して気丈に振る舞います。

本当はそんな異常がものすごく怖いのに。

 

そんな状態で何日も何日も生きていきます。

 

 

この状態から解放されるには

①誰にも相談をしないまま一人で乗り切ってしまう。
②誰かに相談して助けてもらう。

どちらかだと思います。

両方とも今のあなたにはできないことです。

 

 

①の一人で乗り越えられるようなことなら、あなたならとっくに乗り越えられています。いつも全力で挑んでいるあなたができないということは、一人では乗り越えられないことなんです。

②なんて論外ですよね。それができていたらこんなに苦しんでいないし、そんな選択を選べるはずないですよね。

 

両方とも今のあなたにはできません。

まだまだあなたにとってつらい時間が続きます。

 

 

あなたは今、①を目指して一生懸命闘っています。

誰にも相談せず、助けも求めず、一人で必死に抱え込んで。

 

誰かに話した方が気が楽になることはあなたも知っています。②の誘惑が何度も何度も襲ってきます。

その度にその誘惑を振り払って、わざわざ苦しい道を選びます。

 

迷惑を掛けられない。
心配を掛けられない。
誰にも知られるわけにはいかない。

 

心も身体もボロボロにして、それでも休むわけにはいかなくて。

 

周りには気丈に振る舞って。

 

自分には元気だと言い聞かせて。

・・・

・・・

一人ではどうにもならないことだと、本当は気づいているのに。

 

自分一人の力ではこの状態が改善しないと、心の奥底ではわかっているのに。

 

 

本当はね、②を選ばなくてはいけないことはわかっているんです。

自分の力だけで解決することが無理なことはわかっているんです。

 

 

試行錯誤をして、それでもダメで。

限界ギリギリまでがんばって、限界を超えてまでがんばって、それでもダメで。

 

 

誰にも相談できない悩みは、普通の悩みよりもはるかに重いです。

簡単には口に出せないような重たい重たい悩みです。

 

「実は最近抜け毛が増えたんだ!」、「今週に入って体重が3キロも太った!」なんてことで、こんなにも苦しまないですよね。

そんなもん悩みでもなんでもないと思うでしょ?

 

「実はあなたの子じゃないの!」、「3週間前に会社をクビになったんだ!」みたいな悩みですよね。話したら相手がびっくりするぐらいの。

そんな悩みを相談できずに一人で抱え込んでがんばっています。

 

そりゃー疲れますよ。

 

ものすごくしんどいですよ。

心も身体も不調を訴えますよ。

解放されたいと思いますよ。

 

 

あなたは今、まだがんばりが足りないと自分を追い込んでいるかもしれませんが、ものすごくがんばっていると思います。

 

一人で何とかしようと毎日一生懸命で。
誰にも相談できないから不安で仕方ないのに、それでも逃げずに真剣に向き合って。

 

すごい人だと思います。

 

なかなかできることではないです。

 

・・・

一人でどうしようもできないときは、誰かに相談をしないといけなくなってきます。

 

その判断をするのはあなたなのですが、自分を追い込みすぎないでください。無理をしすぎて心を壊さないようにしてください。

あなたは今の時点で、十分すぎるほどがんばっています。

このことを忘れないでください。(がんばり屋さんほどよく忘れます。)

 

 

あとはありきたりですが、

 

相手はあなたの力になりたいと思っているかもしれません。

あなたが相談、打ち明けてくれるのを待っているかもしれません。

少なくとも、あなたが心を壊してまで無理をするようなことは望んでいないと思います。

 

一人で闘ってきたあなたを、いつか労わることができたらいいですね。

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。




 

関連記事:

相談相手がいないときは

足掻くのは間違い?あきらめるのが正解?

意地を貫くことに疲れてしまった。でも今更引けない。

自傷行為をする人を救うには。一人で抱え込みすぎないで。

自分の心がわからない。頑張りすぎて麻痺してしまったあなたに。

もうダメだ。終わってしまったと思ったら。

逃げたらダメは間違い!逃げるのは悪いことじゃない!!

闘い続けることに疲れてしまったら

誰もわかってくれない孤独感!本当は辛いんだと叫びたかった!!

自分さえ我慢すればうまくいったのに。我慢が足りなかったと後悔する前に。