生きているだけでしんどいのは何故?楽な生活には戻れない?

生きているだけなのにしんどいと思ったことってありませんか?

とくになにかをしたわけではなく、ただ日々を過ごしている。

それなのにどうしてこんなにも疲れてしまうんだろうと思ったことはありませんか?

 

これね、

あなたが人生を楽しめていないからなんです。





人生を楽しむことって順調なときには当たり前にできていることなんですが、大きな挫折を味わってしまったり、我慢ばかりして生きていくとできなくなってしまうんです。

 

『どうやって楽しんだらいいんだろう?』

『他の人がすごく楽しそうに生きている気がする。』

『どうして?わたしはこんなに苦しいのに・・・』

『楽しくなくてもいいからせめて、疲れないように生きたい。』

 

こういったことを考えてしまいます。

 

 

ものすごく追い込まれていますよね?

 

 

なにか原因がはっきりとわかっていたら対応もできるのに、どうしてこんなに疲れるのか自分でももうよくわからなくなってしまった。

ただ日々を生きているだけでクタクタ。なにかをしようとする気力も湧かない。

時間を過ごすだけで精一杯。

 

充実感なんて全然感じられず、人生に面白みなんて全くない。

ただ日々を暮らすだけで苦痛。

なんのために生きているのか?

苦しむために生きているのか?

 

こんな人生に意味なんてあるのか??

 

他の人は皆まぶしい世界で生きているのに、自分だけがひどく濁った世界で生きている気がする。

まぶしい世界に憧れるとともに、自分には不釣り合いの場所だとあきらめてもいる。

 

 

重いです。

 

 

普通に充実した生活をしている人からしたら、めちゃくちゃ重い人です。

「深く考えすぎだよ。」なんて言葉も出てこないほど、引かれます。敬遠されます。

 

 

でも重くなってしまうのも仕方ないことなんですよ。

好きで重くなっているわけじゃありません。

 

重くなってしまうには、重くなってしまうだけの理由があります。

 

 

『理由なんてない!生きているのが苦しいだけだ!』と思う人もいるかもしれませんが、

それが理由なんです。

 

 

生きているのが苦しいから。

 

生きているのが楽しくないから。

 

生きているのがつらいから。

 

これが理由なんですよ?

 

 

苦しいから、楽しくないから、つらいから、しんどいんですよ。

 

そしてしんどいから、思考が重くなります。

思考が重くなるから余計に、苦しい。楽しくない。つらい。

だからどんどんしんどくなっていきます。

 

負のスパイラルですね。

 

 

この状態から脱出するのってすごく大変なんです。

 

 

しんどくなくなれば、思考も軽くなります。

思考が軽くなれば、疲れも激減します。

 

理屈ではこれだけです。

 

簡単でしょ?

 

 

ですが、これを実際に実行しようと思ったら、めちゃくちゃ難しいです。

だって苦しい、楽しくない、つらい、しんどいからスタートするから。

 

ゼロからのスタートではなくマイナスからのスタートです。

 

 

このマイナスをゼロにするまでが、ものすごく大変なんです。
(ゼロにさえたどり着けたら、そこからプラスにしていくことはわりとできます。要領もよくなっていますしね。)

 

マイナスをゼロにする作業が一番難しいです。

 

 

あなたは今、大きな波に流されています。

苦しい、楽しくない、つらいといった波です。

 

このまま流されていたら今までと同じです。

生きているだけでしんどい人生を過ごさないといけません。

 

 

だから少しだけ抵抗するんです。

『今日は昨日より悪くない一日だったんじゃないかな?』
『今日のテレビ、面白かったな。また来週も見よう。』
『今日もしんどい一日だったけど、昼ご飯を食べに行った店、美味しかったな。』

といった具合で、今日の楽しかったこと、良かったこと、悪くなかったことなどを振り返るんです。

 

 

どんなにくだらないこと、些細なことでも構いません。

 

とにかく今日自分に起きた出来事で、悪くなかったことを真剣に振り返ります。

 

・・・

・・・

実はこれをやったところで効果はほとんどありません。

 

苦しい、楽しくない、つらいという波の方が大きいので、ほんの少しだけ抵抗しても波に逆らうことすらできません。

 

でもこれが、

まったくの無意味なことではありません。

 

 

これをずっと続けていきます。

これを何カ月も何年も続けていきます。

何千回、何万回と繰り返していきます。

 

そうすることで少しずつですが、波が小さくなっていきます。

波が小さくなっていくと、少しだけ余裕が持てるようになります。

余裕を持てるようになると、楽しさに気づく可能性が増えるんです。

 

アンテナの感度が良くなるとでもいいましょうか。以前は受信することができなかった楽しさを受信できるようになってきます。

 

ここまで来てようやく、少しずつ人生に楽しみができてきます。

やる気がほんの少し回復します。

生きる意味がぼんやりと見えてきます。

 

 

ここまで来るのには時間がかかります。

 

昨日今日でできることではありません。

 

 

生きているだけでしんどい生活を続けていかないといけません。

 

 

だから今は、そんな自分を認めてあげましょう。

 

 

生きているだけでしんどい自分のことを認めてあげましょう。

 

 

『生きているだけでしんどいなー。ほんとなんなんだろ?でもがんばって生きているよな。』と今の自分のことを認めてあげましょう。

 

生きているだけでしんどいのは、あなたが自分のやりたいことよりも、自分がしないといけないことを優先させて生きてきたからです。

別にあなたがする必要もないことまで、自分がしないといけないことだと思いがんばってやってきたからです。

 

そんな生活をしてきたら、疲れてしまうのは当たり前です。

 

 

今まで大変でしたよね。

 

 

あなたの思いやりに救われてきた人はきっといます。

今度はそんなあなたを少しずつ救っていきませんか?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。




関連記事:

何をやっても逆効果!辛くて苦しくてしんどくて悲しくて悔しいときは?

元気を出さないといけないのに元気が出ない。心が沈んでる時は?

もう疲れた。なにもかもどうでもいいと自暴自棄になったときは?

弱者には厳しい世界。どうしてこんなに生きづらい・・・

どうしてこうなった?こんなはずじゃなかったのに・・・

苦しくて報われない恋愛。振り向いてもらう為には?

一生懸命頑張っているのにどうして!?報われない原因とは?

無職のままだと居心地が悪い。働かないって悪いこと?

しなくちゃいけない使命感とやることができなかった罪悪感

やらなくてはいけないのに動けない。やる気が出ないのはなぜ?