外部の影響を受けすぎるのはHSP?生きづらいのは敏感で優しいから。

『どうして自分はこんなにも周りのことが気になるんだろう?』、『もっと自由に生きたいのにどうしても制限されてしまう。』と感じたことはありますか?

もう少し自分軸で生きないといけないとわかっているのに、どうしても他人の影響を受けてしまう。




他人が笑っている姿を見ると自分もうれしい気持ちになるし、他人が怒られている場面にいるとまるで自分が叱られているように感じる。

他人が泣いていると悲しくなるし、他人が恥をかくと自分が失敗したように感じてしまう。

 

感受性や共感力が高すぎるんですね。

 

 

他人のことでも自分のことのように感じてしまうんです。自分と他人の境界線があやふやなんです。

それどころか、当の本人よりも自分のほうが刺激を受けてしまうことも少なくありません。相手の痛みや感情を誇張して共感してしまうこともあります。

 

空気を読みすぎてしまうんです。

 

 

でもこれって、あなただけが特別だというわけではないんです。普通じゃない、おかしいことではありません。

こういった状態のことを【HSP】と言うのですが、5人に1人はこのHSPらしいです。

 

10人いれば2人がHSP
1万人いれば2千人がHSP
1億人いれば2千万人がHSP

こう考えてみたら全然特殊でもなんでもないですよね。むしろ多いなあとさえ思います。

だから外部の影響を受けてしまうのは普通のことなんです。自分軸で生きることができないから自分はダメなんだと思わないでください。

 

HSPにも軽い重いはありますが、このHSPってものすごくストレスを溜めてしまいやすいんです。

 

 

図書館で勉強をしていたら、小声でずっと話をしている2人組がいる。モヤモヤ。

レストランで食事がでてくるのを待っている男性。ずっと貧乏ゆすりをしている。イライラ。

仕事場で上司に怒鳴られている同僚。メソメソ。

静まり返った飲み会。ハラハラ。

 

些細なことにも心が動いてしまうんですね。

 

喜び、悲しみ、怒り、痛み、苦しみ、そういったものを人よりも多く感じてしまうようになります。

周りの影響を受けてしまい、疲れやすいんです。

 

 

人混みが苦手という人はHSPの傾向が高いそうです。

面と向かって会話をしていなくても、横をすれ違うだけでも、相手の歩くスピードや顔の表情などから無意識に相手の感情を受信してしまうんです。怒っている、楽しい、悲しいなどを自動受信してしまいます。

 

そりゃー疲れます。

 

人が少ないところでは集中できるのに、人が多くなると集中力が極端に落ちる人はHSPを疑ったほうがいいかもしれません。

 

このHSPなんですが、病気のように書いてしまいましたが、別に病気ではありません。悪いことではありません。

 

 

HSPは思いやりのある人に多い特徴です。

 

自分がされたら嫌なことがわかるから、相手にはしない。
相手が苦しんでいるのがわかるから、手を差し伸べる。
相手が喜んでいるのがわかるから、一緒に心から喜べる。

 

人の喜びと痛みが、人一倍わかる人です。

 

素敵な人じゃないですか?

 

 

ただもし、あなたが外部のノイズに悩まされて困っているのなら、一度一人になる時間をとることをお勧めします。

 

飲み会に参加するのを断ったり、恋人とのデートを延期したり、子どもを親に預けたりと、一人だけになれる時間を作ってみてください。

趣味に没頭できる時間、一人でなにも考えずボーっとする時間を作ってみてください。

 

今ね、あなたはすごく疲れているんですよ。

特に何かをしたわけでなくても。

ただ生きているだけでも。

 

HSPはすごく疲れやすいんです。

普通に生きているだけでも、ただ生活をしているだけでも人一倍疲れます。

 

HSPの症状が強い人はテレビやラジオにも反応します。

二時間サスペンスで人が刺されるシーンを見ました。『うわっ!?痛そう!!』その瞬間にあなたも同じ箇所を刺されるんですね。

クイズ番組で全然見当違いの答えを言ってしまい、笑われている出演者を見ました。『そんなに笑わないでよぉ。』あなたも恥ずかしい思いをしてしまいます。

ラジオでクラシックを聴いていたら、次の曲が激しいロックンロールに。『おわっ!?』あなたは驚いてしまいます。

 

今の世界は情報にあふれています。発信があまりにも多すぎます。

普通の人はその発信があまり気にならないんです。受信せずにスルーすることができるんです。

 

ただ、あなたの場合は受信感度がすごすぎるんですよね。普通の人が受信できない小さい音まで無意識に受信してしまうんです。

 

いい音や映像を人よりも多く受信できるのなら得なのですが、同時に雑音や見たくもないものまで受信してしまいます。

そりゃー疲れてしまいます。

 

 

このHSPなんですが、疲れていることを認められない人も多いんです。

普通に生活しているだけなのに。

なにもがんばっていないのに。

 

それなのに疲れていることを認めてしまったら、これからどうしろと?こんなにも疲れやすいというハンデを背負って、これから生きないといけないということなの?

そうですね。一般的にはHSPは治らないと言われています。

疲れやすい自分とこれからも付き合っていくしかありません。

 

でもね、これは別に特別なことではないんです。5人に1人です。何万分の一ということでもありません。

 

普通に生活しているだけでも疲れてしまうことがあるんです。

普通に生活しているだけで疲れてしまう人を許してあげましょう?

 

普通に生活しているだけで疲れてしまうあなたを許してあげましょう?

 

外からの刺激で疲れているのに、そのうえ内からあなたまで刺激を与えてしまうと身が持ちません。

HSPを否定しても仕方ありません。あなたの特徴なんです。それも含めてあなたなんです。短所でもあり、長所でもあります。

 

受け入れてみましょう。まずはそこからです。

 

 

外に出ると疲れる、周りの音がすごく気になるといった人は、定期的に一人になる時間を作ってください。

 

孤独に生きろというわけではありません。

孤独に生きないためにも一人になる時間は必要なんです。

 

なにもしなくても疲れる自分を許してください。罪悪感をもたずに休んでください。

 

人間は『食う』、『寝る』がないと生きていけません。

あなたにはそれに『一人になる時間をもつ』が加わっただけです。

生きていくために必要なことです。堂々としていてください。

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。





関連記事:

休んでも休んでも疲れがとれない。休み下手のあなたに効く裏技。

しんどいなんて言ったらダメだ!もっとがんばらないと!!

変わらないといけないのに変われない自分。自己嫌悪の解消法。

自分軸で行動すると人生が変わる!他人軸で疲れたときは。

器の大きい人と器の小さい人の違い。器が大きいと疲れる?

弱者には厳しい世界。どうしてこんなに生きづらい・・・

自分ではどうにもならない現実に遭遇してしまったら

ネットで性格分析は危険?気をつけないとドツボにはまる。

普通の基準って何?普通から外れるのってそんなに悪いこと?

ありのままの自分でいいって本当?こんな自分認められない。