何をやっても逆効果!辛くて苦しくてしんどくて悲しくて悔しいときは?

皆さんはどうしようもないくらいつらくて、苦しくて、しんどくて、悲しくて、悔しいという状態になったことはありますか?

 

何をやってもうまくいかず逆効果で、楽しいと思えるときなんてほとんどない。

気がついたら暗い気持ちになってしまって、ため息ばかりついている。

 

こんな状態になってしまったことってありませんか?




この状態ってすごくしんどいんですよね。

 

なんで自分はこんなに不幸なんだと卑屈になってしまいます。

周りの幸せそうな人が許せなくなってきます。

妬みが激しくなり、周りの幸せを一緒に喜べなくなってしまいます。

 

そんなちっぽけな自分が醜くて憐れです。

自己嫌悪も強くなってしまいます。

 

 

これって、あなたががんばっているからなんですよ?

 

 

あなたが一生懸命毎日を生きているからなんです。

 

 

一生懸命生きていたら見返りがほしいじゃないですか?

できることなら幸せでいたいじゃないですか?

 

見返りとまではいかなくても、少なくとも不幸にはなりたくないじゃないですか?

一生懸命生きてきて不幸になるなんて考えたくもないでしょう?

 

 

でもあなたは、その状態になっています。

 

 

そんな状態になってもまだ、必死にがんばっています。

 

 

自暴自棄にならず、この状態から抜け出す方法を必死で探しています。

そうじゃないとこのブログには辿り着きません。

 

 

この状態って、まるで何か呪いでもかけらているんじゃないか、呪われているんじゃないかと思うほど、悪いことばかり重なります。

昨日までの不幸の最高記録を今日は簡単に更新してしまいます。

日に日に不幸になっていくんですね。

 

全然ありがたくないです。

 

この状態って悲しみや虚しさと共に、怒りの感情もすごいんですよね。

『こんなにがんばっているのにどうして!?』と暗い気持ちが心で育っていきます。

妬みも上限がないんじゃないかと思うくらいひどくなってしまいます。

 

 

必死にそこから抜け出そうとしても、底無し沼のようにドンドン沈んでしまいます。

 

動けば動くほど沈んでいきます。

がんばればがんばるほど、沈んでいくんです。

 

報われない話ですが。。。

 

 

がんばったからといって報われるとは限らないんですよね。

『報われなかったのはがんばっていなかったからだ!』、『努力が足りなかったからだ!』と気合を入れて生きている人もいます。

 

 

あなたもかってはそうだったんじゃないですか?

 

 

今もそうなのではないですか?

 

 

今もそうだけど、その生き方に限界がきて、疑問を感じているのではないですか?

だからこういったブログを読んで見たり、本を読んでみたり、人に相談してみたりと行動されているのでしょう?

 

そうして辿り着いた答えは、『がんばらなくていい。』って答えじゃないですか?

 

 

「がんばりが足りない!もっともっとがんばれ!」と言ってくるサイトや本は少ないように思います。

みんな口を揃えたように『あなたががんばりすぎているからだ』と書いていますよね?このブログでもそうですし。

 

僕もまだうまくは実行できませんが、これを初めて目にしたときって正直むかつきました。

がんばりが足りなかったから、こんな状態になってしまったのに、何をふざけたことを言ってるんだと思いました。

 

なかなか受け入れられなかったんですよね。

がんばりを否定すると怠け者になってしまう気がして。

みんながんばっているのに自分だけフェードアウトするなんて、世界から切り離されてしまうような気がして。

世界から見捨てられてしまうような気がして。

 

だから結果が出ないのはがんばっていないからだと決めつけて、さらにがんばっていました。

 

 

当時の僕は1日2時間睡眠生活を続けていました。寝てる時間がもったいない。今日は昨日よりも成長しとかないといけないし、明日は今日よりももっと成長しないといけないとと、時間に追われていました。ほんとに分単位の生活を続けてきました。(元々僕は8~9時間睡眠ぐらいしてもまだ寝たりないというぐらいの人間でした。)

テレビを見る時間がもったいないし、ご飯を食べる時間がもったいない。風呂に入る時間ももったいないし、通勤する時間ももったいないと本気でそう思っていました。

気分転換は全然しませんでした。気分転換をしてしまうとこの場所に帰ってくることができなくなると思い、しんどさに気づく時間さえ作らないようにしていました。

 

その期間で僕は確かに成長できたと思います。

通常1年かけて成長させるところを3ヶ月で成長させました。

そんな生活を続けていました。

 

 

それで望んでいた結果にたどり着いたかというと・・・

 

 

人間的にはかなり成長できましたが、生きやすさは以前の僕の方がはるかに生きやすかったです。

がんばってがんばって、結果にばかりこだわっていた頃よりも、ただ普通に生きて結果に全然こだわらなかった頃のほうが、はるかに楽しい人生を送れていました。

 

がんばった先の結果がこれって、正直詐欺ですよ?

 

 

がんばっていなかったときの方が幸せだったんですから。

自分は苦しい思いをしたのに不幸になったのだから。

 

がんばりってやりすぎると心を消耗させるんです。

がんばりすぎると結果がついてこなくなるんです。

 

がんばることを楽しむことができているうちは、人生に充実感や満足感が出ると思います。

ですが、がんばることが負担になってしまうと、人生がしんどいものに変わってしまうんです。

 

 

あなたはがんばりすぎているのではないですか?

 

 

もうクタクタなのに、まだがんばろうとしているのではないですか?

 

 

歯を食いしばってがんばることも大切だとは思いますが、それ以上に自分を休ませることも大切だと思います。

 

 

つらかったですよね?

 

苦しかったですよね?

 

しんどかったですよね?

 

 

もうそろそろ休んでもいい頃なのではないですか?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。




関連記事:

やることなすこと全部裏目に。あれっ!?どうやって生きていたっけ!?

心が病んでしまう。醜い自分は生きている価値がない。

心が壊れてしまう不安と恐怖。取り返しのつかないことになる前に。

どうしてこうなった?こんなはずじゃなかったのに・・・

一生懸命頑張っているのにどうして!?報われない原因とは?

元気を出さないといけないのに元気が出ない。心が沈んでる時は?

誰にも相談できない悩み。一人で抱え込むのは悪いこと?

努力が足りない?頑張っているつもりなのに責められるときは。

世界で一番不幸でかわいそうで惨めな自分は

弱者には厳しい世界。どうしてこんなに生きづらい・・・