こんなことで拒絶反応が出るなんて。自分はなんて弱いんだろう。

『こんなことで拒絶反応が出るなんて。』、『自分はなんて弱い人間なんだ。』と思ったことってありませんか?

僕、最近わりとこれ思ってます。

 

最近、転職とか仕事を辞めたい方面の記事をよく書いているんですけど、仕事に対して拒絶反応が少しだけ出ています。




朝、目が覚めると身体がだるいんです。
夜、『また明日も仕事に行かないといけないのかー。』と眠るのが憂鬱になるんです。

実際に職場に行くと頭がボーッとするんです。

脳に何かが覆い被さっているんじゃないかというほど思考が低下するんです。

めまいや頭痛がわりとします。

自分が運転している車に酔います。

 

でも、休日はこんなことになりません。元気です。

拒絶反応ですよね。

 

心が『仕事に行きたくないー!』、『いやだー!』と身体に訴えかけているんです。

SOSを出しているんですね。

 

でも、僕は当然無視をしています。

 

拒絶反応といっても重度ではなく軽度だから。

拒絶反応を意志の力で押さえつけられるから。

休んでしまったら結局困るのは次に出勤したときの自分だから。

 

 

これが意志の力で押さえきれなくなってしまったら、休みますけどね。

というか、そうなったときは辞めますね。

働ける状態ではなくなっているかもしれません。

 

 

最近よく思うのは『これぐらいのことで拒絶反応が出るなんて。』です。

 

そんなにひどい職場ではないんですよ?

もっとパワハラがひどい職場にも勤めていましたし、人間関係にしたって『このぐらいはまあ普通にあるだろ。』ってレベルだし。

 

『今よりもひどい状態のときに耐えていたのに、なんでこれぐらいのことで耐えられないの?』って思います。

 

 

僕ね、この5年、10年の間に、精神的にはすごく成長できたと思っているんです。

 

10年前の自分なら耐えられないような、それこそ自殺していてもおかしくないようなことにも、耐えられるようになりました。(昔は死にたいなんて考えることすらありませんでした。)

何回も挫折して、心が折れそうになって、それこそ今まで生きてきた数十年分の苦労を一年ごとに塗り替えてきました。

 

そんな、前の自分よりもはるかに強くなっているはずなのに『え?今さらこんなことで?』なんですよね。

 

 

まだね、ものすごく理不尽なところならわかるんですよ。ゴミや虫ケラ同然のように理不尽に扱ってくる職場なら、まだわかるんです。

『仕方ないよな。だってここは最悪だから。』と納得できるんです。

 

でも、そうじゃなかったら?

 

甘えですよね。

 

 

今までの自分なら乗り越えられていたんです。

あの頃の自分より打たれ強くなっている自分が乗り越えられないなんて、そんなの甘えです。

自分ができることを証明していたのに、自分ならできるのにしないなんて、そんなの甘えです。

 

 

ではないんですよ?





昔できていたことができなくなってしまうほど、あなたは追いつめられているんです。

これぐらいのことが耐えられなくなってしまうほど、あなたは無理をしているんです。

 

無理をし続けているんです。

 

それにね、昔の耐えることができていたあなたも、がんばっていたんですよ。

がんばってなかったわけではありません。

 

嫌なことやつらいことがあったら、それを乗り越えられるようにストレスを発散させて。それでもまた、たくさんのストレスがやってきて。それも発散させて。日々の生活を送るためにがんばっていたんです。

 

今の自分をがんばっているように感じると、昔の自分はがんばっていなかったように感じますが、違います。

 

 

昔のあなたもがんばっていたんです。

 

 

がんばりすぎてしまって、それが自分の普通の状態なんだと勘違いしてしまったんです。

 

 

だから拒絶反応が出ることに対して落ち込まないでください。

がんばりすぎて疲れが出てしまっているだけなんです。

 

以前は耐えられたからといって、今回は絶対耐えられるかというと、そうじゃありません。

感じ方は人それぞれです。

 

過去のあなたが乗り越えていたからといって、今のあなたが乗り越えられないのは甘えなんかじゃありません。

それにね、

 

拒絶反応が出るってよっぽどのことですよ?

 

 

拒絶反応って無理をして出すことはできないんです。

だって異常な状態ですから。

 

頭がボーっとして思考が低下するなんて、普通なら意識してできないでしょう?

気持ちが悪くなって少し動いただけで吐きそうになるなんて、普通なら意識してできないでしょう?

パニックになって身体中から汗が噴き出すなんて、普通なら意識してできないでしょう?

 

あなたはそんな普通じゃできないことを無意識化で行っているんです。

 

そこまでしてでも心は拒否をしているんです。

 

あなたがいくら訴えても聞かない頑固者だから、身体に異常を起こし、無理やり休ませようとしているんです。

 

 

拒絶反応が出てしまうと情けなくなってしまいます。

 

 

身体は大丈夫なのに、心が身体に影響を与えているってわかるから。

 

 

イヤイヤ病だから。

 

 

でもね、

拒絶反応が出るのは当たり前のことじゃないんです。

拒絶反応が出るということは、あなたがそこまで弱っているということです。

 

 

そこまで弱っていても、休むことをしないからです。

 

 

イヤイヤ病と書きましたが、イヤイヤ病の場合は身体面に影響が出ていることは少ないです。精神面で『行きたくない!』と思っている段階です。

あなたはその段階を超えています。

 

 

自分を責めるのはやめにしてみませんか?

このまま無理をしてしまうと大変なことになってしまうかもしれませんよ?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。

 

関連記事(一部広告):