無価値観とは

無価値観・・・何が無価値なのでしょうか?

 

そう、自分です。

『自分には何の価値もない』と思ってしまうことを無価値観といいます。




この無価値観に陥ってしまうと周りの全てがまぶしく、周りの人が自分より幸せそうに見える。言い方を変えると自分が世界で一番不幸に思えてしまうのです。大げさに聞こえるかもしれませんが、本当にそう思ってしまうのです。最悪の場合は自分には生きている価値がないと命を絶たれてしまうこともあります。

そこまではいかなくても『なんで自分は…』、『どうして自分ばかり』と必要以上に自分を卑下して、他の人を羨み、妬むようになってしまうこともあります。

 

では、本当にあなたには何の価値もないのでしょうか?あなたは世界で一番役立たずですか?

 

そんなことないですよね?あなたが気づいてないだけなんですよね。あなたの魅力が自分にはわかっていないから、自分には価値がないと思えてしまう。自分には持っていないものを他人は持っているから羨ましく思ってしまう。そんな自分が嫌だと感じてしまう。

 

では、どうすればいいのか?

まずは、自分は本当に価値のない人間か考えてみてください。確かにあなたは周りと比べてできないことがたくさんあって、周囲からもあまりよく思われていないかもしれません。確かにあなたは性格が悪く、誰も近くに寄ってこないかもしれません。出来の良い兄と出来の悪い弟とずっと評価されてきたかもしれません。

 

でもあなたは本当に何もできませんか?

本当に周りと比べて全てにおいて劣っていますか?

勝っている部分、本当はあるんじゃないですか?

 

本当に完璧に何でもできる人間・・・いると思いますか?

本当に全く何もできない人間・・・いると思いますか?

 

 

 

人間なんだからできることなんて限られています。鳥のように自分の力で自由に飛び回れることもないですし、魚のように海の中で生活もできません。でも、それができないからといって、私はなんて価値のない人間なんだと思う人は少ないと思います。

 

それは何故でしょう??

みんなできないとわかっているからです。できないのは自分だけではないとわかっているからです。

 

 

では、あなただけができないことは何でしょう?

 

恋人がいない?
恋人がいない人、たくさんいますよね?

友達がいない?
友達がいない人、あなた以外にいませんか?

両親から愛されていない?
両親から愛されていない人、あなただけですか?

お金がない?
お金がない人、あなたより困っている人いませんか?

 

仮に全部がないと思っていてもそれは現在なんですよね。未来ではないんです。

あなたにわかっていることは、今現在のことだけなんです。明日のことはわからないんですよ?

 

なのに、自分には価値がないと落ち込んでしまうのはもったいなくないですか?仮に今、あなたにつらい未来が見えていたとしても、あなたの行動次第でその未来を変えることはできませんか?今までできなかったからといって、これからもできませんか?

 

価値がないからといって何もしなかったら、あなたは価値のないままですよ?

 

 

元々僕たちは、無価値観とは縁がない生活をしてきました。自分にはなんの価値もないんだと悩む1歳児、見たことありませんよね。

初めは自分に価値があって当然と考えているわけです。それが思い通りにいかないことがあったり、他人に厳しく責めたてられたり、自分の無力さを嫌というほど思い知ったときに

 

自分には価値がないと思い込んでしまうんです。

そう、ぶっちゃけ、あなたの思い込みです。

 

誰もあなたに価値がないとは思っていません。あなたに価値がないと思っているのはあなただけです。

あなたが無価値だと思うのはあなたの勘違いです。あなたに何の価値もないなんてことは絶対にありません。

あなたは今できていないことに目が行っているだけです。できないことばかりを見て、できていることに目を向けていないだけです。もう少し自分にできていることにも目を向けてみてはどうでしょう?新しい気付きもあるかもしれません。

 

あなたは自分で思っているよりも、価値のある人間だとおもいますよ?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。





関連記事:

自分を安売りすると、とんでもない赤字になる。借金地獄で苦しむ前に。

無力感から抜け出す方法

何も持っていない自分は

1日5分でできる悲劇のヒロイン症候群の治し方

自信がなくなってしまったときは

自己否定感とは

自分が大嫌い!!ここから自分を大好きになるには?

比較ばかりされるのはもううんざり。面倒くさいと感じたら。

認めてもらいたい人に認めてもらえない。承認欲求の制御法。

無力感から抜け出す方法②