自分を責めてくる相手には

自分をひどく責めてくる人に出会ったことはありませんか?

こちらは何も思っていないのに絡んできたり、仲良くしたいのに敵意をむき出しにされたり。そういった経験がある人もいるのではないでしょうか?

そんなときはどうすればいいんですかね??




相手にしないこと。

その相手から離れることです。

 

嫌な思いをしてまで相手にすることはありません。相手が絡んできても相手にせず、距離をあけることは自分を守るためにも必要です。

 

話せばわかりあえるということでもありませんし、永遠に理解しえない関係もあります。こちらから歩み寄ろうとしても向こうにその気がなければ難しいですし、一方通行では良好な人間関係が築けません。認めあえる関係になるにはお互いにお互いのことを理解しようとする気持ちが大切です。片方だけでは難しいのです。

 

そもそも簡単に理解しあえる関係が築ける相手ならこんな事態になることはないですからね。相性や妬みなどで通常より良い関係を築くのが難しい相手なんでしょう。

だから相手からのアプローチがなければ、こっちも無理にわかりあおうとしなくていいのではないでしょうか?こちらからの一方通行でも良好な関係に変わることもありますが、正直その場合は倍の労力を有します。

 

ですから、自分を責めてくる人には無理に近づこうとせず距離をあけましょう。
あなた一人がしんどい思いをする必要はないですよ。

めでたし、めでたし。

 

 

・・・で終われたらいいんですけどね。

そもそも距離をあけられる相手ならとっくに距離をあけているでしょう。

その相手が距離をあけることができない相手だからあなたは困っているのではないですか?

 

 

虐待をしてくる親、嫁いだ先の姑、会社の社長、いじめてくる同級生。どれもその関係をすべて断ち切るのは難しいですよね。

親を子どもは選ぶことはできないですし、ある程度年齢がいかないと自立は無理ですし。

姑が嫌いだからといって『あなたとはもう無理。離婚しましょう。』とはなかなか言えないですし。

社長に理不尽な態度をとられていても、感情に任せて激怒して辞めたら無職ですし。

同級生と会いたくないからと不登校になっていたら、家族や担任からうるさく言われますし。

 

なかなか関係性を絶つのが難しい相手だけに、距離をあけて終わりですとはならないんですね。そもそも距離をあけられない相手だからこそ悩んでいるのですから。

 

 

でも最終手段としてはその関係性を絶ち切ることも考えないといけません。でないとあなたが弱ってしまうばかりだから。自分を守るためにも後先考えずに行動しないといけません。後で苦労するかもという計算は度外視で。今苦しい思いをしているのだから迷わず逃げてください。

 

 

その最終手段に移る前にもう少し考えてみましょうか?

 

まず、あなたを責めてくる理由は何でしょう??

 

① あなたが相手に対して失礼な言動をしたことがあるから。
② ただ単にあなたのことが気に入らないから。
③ あなたに相手が嫉妬しているから。
④ あなたが成長するようにとあなたのためを思って責めてくれているから。

・・・

 

責められているのはあなただけですかね?あなただけじゃなく誰に対しても同じような態度ですか?

誰に対しても同じような態度をとるような人なら、それは残念ながらあきらめないといけないと思います。その人の性格なのでしょうね。その人に対してそんな性格じゃダメだ、心を入れ替えろと指摘するなら、それこそあなたが相手にとって④の状態になってしてしまいますしね。

責められているのがあなただけなら必ず理由があると思います。①から④、あるいはそれ以外にもなんらかの理由があると思います。その場合はあなただけが責められる原因を考えてみてください。そしていくつか候補を決めてください。

それだけです。

相手が自分を責めている理由を考えて『こういう理由があるからこの人は自分を責めてくるのだな。』とほんの少しだけ冷静になってください。態度を改める必要はありません。ただ、前よりほんの少しだけ相手を理解しようとしてください。

 

責めてくる相手にこちらから必要以上に歩み寄る必要はないと思うんです。その状態で近づくとお互いにトゲが刺さって嫌な思いをしますし。

 

お互いにとっての適切な距離感もあると思うんです。誰も彼も近くによって来たらちょっと大変ですよね。あなたにも苦手な人や嫌いな人はいるでしょうし。

離れられない関係性なら無理に近づこうとせず、お互いにとっての適切な距離感を意識していただけたらと思います。

今はお互いに苦手意識や嫌悪感があると思いますが、距離感を保つことによって理解が深まり、良好な関係が築けるかもしれませんよ?

 

近づきすぎ注意です。

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。





関連記事:

恐怖政治の会社。威張り散らしてくる上司への接し方。

相手から傷つくことを言われたときは

暴力をふるわれても構わない。私は必要とされている。

変わってほしいと願うのは

弱者には厳しい世界。どうしてこんなに生きづらい・・・

わたしって気楽なの? 気楽なの「お前は気楽でいいよなー。」って言われたら。

思っていた仕事じゃなかった。自分には合わない。辞めたい。

自信がなくなってしまったときは

自分を責めてしまうことをやめられる魔法の言葉

助けたいのに助けることができない自分は