比較ばかりされるのはもううんざり。面倒くさいと感じたら。

皆さんは人と比較されることは好きですか?

人よりも優れている自信のある人は比較されるのも嬉しいのかもしれませんが、比較されることを嫌う人のほうが多いのではないでしょうか?

 

比較をされるときって、良いことよりも悪いことで比較されることが多くありませんか?

比較をされるときって全体的に批判が多いと思うんです。




兄弟がいる人なら「お兄ちゃんは出来がいいのに・・・」、「妹でさえちゃんとしているのに・・・」と比較されたこと、一度はありませんか?

これってすごく嫌な気分になりますよね。

 

「お兄ちゃんは出来がいいのに・・・」の後に続く言葉ってなんでしょうね?

「弟は出来が悪い。」ですよね。

「妹でさえちゃんとしているのに・・・」の後に続く言葉ってなんでしょうね?

「姉はちゃんとしていない。」ですよね。

 

いやいやほっとけよ。ですよね。

 

こんなことを言われて『よし、がんばろう!』とはなかなかならないですよ。こちらが不快な思いをするだけなのに、どうして比較してくるんでしょうね。

 

全然比較などせず、一人の人間としてみてくれたらいいのですが、世の中そんな人ばかりではありません。比べて指摘するのが生きがいの人もいます。こういう人たちと一緒にいるとすごく疲れてしまいます。

 

兄弟を例にしましたが、こういうのってありますよね。二人の性格が正反対ってときが。兄は真面目な優等生で、弟は不真面目な不良。これって元々の性格の違いなんでしょうか?

弟が不真面目な不良になってしまった原因って、周りにもあると思うんですよね。

お兄ちゃんは成績優秀でいつもテストは100点ばかり。運動もでき、運動会では大活躍。まさにヒーローのように周りは扱います。
「それに比べて弟は・・・」こんな扱いを受けていたんじゃ投げやりにもなります。これでお兄ちゃんのように育てというのも無理があります。反抗してしまうのも当然ではないですか?

 

人と比較をされるとすごく嫌な気分になります。『わたし』を見てくれずに『相手』を見て話しかけてくるわけです。『バカにするのもいい加減にしろよ!』と思うのは無理もないことです。

 

だけどそのことに比較をしてくる人間は気がつかないんです。あなたがそんな状態になってしまった原因は、自分にもあるのだということに全く気づかないんです。

「もっとちゃんとしろ!」、「お前はそんなこともできないのか!」とこちらを責めたててきます。

もうね、本当、いい加減にしろよですよね。

 

「あんたがわたしをこんな状態にしているんだ!いい加減気づけよ!」と叫びたくなります。

 

相手はあなたならもっとできると期待して言ってくれているのかもしれませんが、ふざけるなです。もっとできるかもしれないけど、その能力を『あんたが邪魔しているんだよ!』です。あんたが邪魔をしなければできていたことがたくさんあるんです。

 

お邪魔虫だということに気がつかず、『わたしが指導してやっている。』、『わたしが導いてやっているんだ。』と勘違いしているんです。評論家ぶって偉そうに指摘してくるんです。

かなり恥ずかしい人ですよね。

かなりイタイ人です。

 

そんな人たちに振り回されてしまうとこちらが疲れてしまいます。

 

かわせるときはかわしましょう。
流せるときは流しましょう。

お邪魔虫の言葉は真に受けてはダメです。

 

 

『あなたのためを思って?』

 

 

違います。

 

 

『自分のことしか考えていないんです。』

 

 

それをこちらに気づかれないように、さもいい人を装っているだけです。

 

本当にあなたのことを考えてくれている人なら、あなたでいいんです。

 

比較なんかしてきません。

あなたがいいんです。

 

ありのままのあなたを認めてくれます。

 

 

そんな人たちを大切にすればいいと思います。こちらも相手を大切にし、相手もこちらを大切にしてくれます。

 

自然なあなたでいられる相手と一緒にいると心が落ち着きます。一緒にいて疲れることなんかありません。

あなたが疲れているのはそんな相手を装った偽物と一緒にいるからです。羊の皮をかぶった狼が他と比較をしてあなたにダメ出しをし、それにあなたが応えようとするから疲れるんです。

 

あなたはとても優しい人ですね。

 

自分のことしか考えずに、あなたを都合のいいように動かそうとしてくる相手の要望に応えようとしているんです。

 

優しすぎます。

・・・

悟りでも開いているんですか?

一歩間違えるとただのバカですよ?

 

 

比べてばかりくる相手にうんざりしたのなら逃げましょう。離れましょう。

 

あなたを大切にしてくれる人のために疲れてしまうならまだしも、あなたを大切にしてくれない人のために疲れ果ててしまうのはもったいないでしょう?

・・・

その力をもっと違うことに使ってみませんか?

・・・

その力があればもっといろんなことができませんか?

 

 

あなたのために、その力を使いませんか?

あなたの大切な人のために、その力を使いませんか?

 

 

この疲れのパワーを他のことに回せたらすごいことになると思いませんか?なんでもできそうな気がしませんか?

きっと可能性が広がるはずです。

 

 

あなたを人と比べる人はあなたのことを見ていません。

そんな人のためにあなたが疲れてしまう必要はありません。

 

あなたを本当に大切にしてくれる人は他にいます。

 

あなたを大切してくれない人を大切にするよりも、あなたを大切にしてくれる人を大切にしてみてはいかがですか?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。





関連記事:

見下してくる嫌な人との関わり方。あなたまで落ちてやる必要はない。

自分を責めてくる相手には

認めてもらいたい人に認めてもらえない。承認欲求の制御法。

相手から傷つくことを言われたときは

人の言葉に過剰反応してしまう。傷つきやすい性格が嫌い。

外部の影響を受けすぎるのはHSP?生きづらいのは敏感で優しいから。

変わってほしいと願うのは

逃げたらダメは間違い!逃げるのは悪いことじゃない!!

ありのままの自分でいいって本当?こんな自分認められない。

期待に応えられない自分は