苦しくて切ない恋愛依存症。どうして抜け出せない?

恋愛依存症・・・数ある依存症の中でも最も治しにくく、また本人が期待している効果が得られない依存症ではないでしょうか?この恋愛依存症って言葉はよく耳にしますが、重度になるとかなり厄介です。

 

だって相手が必要になるから。

 

一人では恋愛依存症になれないんです。





まあ、当たり前ですよね。一人では恋愛ができません。対象となる相手が必要となります。

そこが他の依存症と比べて恋愛依存症の厄介なところなんです。

 

アルコール依存症は一人でお酒を飲めばいい。

ギャンブル依存症は一人でギャンブルをすればいい。

 

でも恋愛依存症は一人で恋愛をすればいいとはならないんですね。必ず対象相手、パートナーが必要になります。いつでもどこでも気軽にできないんです。

 

この恋愛依存症なのですが、初めは純粋な愛から入ると思います。

恋愛依存症にならないと落ち着かないからパートナーを探すという人は少ないでしょう。(無意識でそうなっている人はいますが。)

 

自分を認めてもらいたいという願望が恋愛依存症を育てますが、恋愛依存症の入り口は相手のことが好きだからです。依存は愛ではないとよく耳にしますが、愛の一種だと僕は思います。

 

相手のことが好きになり、好きで好きでたまらなくなり、恋愛依存症へとたどり着いてしまいます。

相手のことが好きでたまらないのはいいことのように思いますが、違います。

 

 

恋愛依存症の人は、ほとんどの人が自分の満足のいく恋愛ができていません。

 

恋愛依存症の人の多くはつらい恋愛をしています。

 

 

恋愛依存症の人は自分が我慢していませんか?

相手に合わせた人生を過ごしていませんか?

 

 

大半の人が『そうだな。』と納得できるんじゃないでしょうか?

 

 

恋愛依存症になってしまうのは、大半が苦しい恋愛のときです。

 

 

「苦しい恋愛になってしまったから恋愛依存症になってしまった。」と言っても過言ではないと思います。

 

「今日のデート楽しかった。」とラインをしたのに既読スルー。『あれっ!?楽しかったのはわたしだけ・・・』悲しい気持ちになり相手のことを考えます。なにも長文を期待していたわけじゃないのに。ただ「俺も楽しかったよ。」と言ってほしかっただけなのに。

こんな些細なことは誰でも経験があると思うんですが、それが何回も何回も重なったらどうでしょう?

 

『自分の対応がどこかいけなかったんだ。』、『あのときあんなことを言ってしまったからだ。次からはそんなことをしないようにしないと。』と反省してしまいます。

反省自体は別にいいとは思うんですが、やりすぎは注意です。反省ってしようと思ったら100個以上簡単にできるんですよね。というか、自分の望んだ結果になってないのは自分がうまくできなかったからなのだから、彼(彼女)と関わっていた時間の全てが反省材料になってしまいます。

 

 

恋愛依存症になっている人は、相手に合わせすぎています。

 

恋愛依存症になっている人は、恋愛の主導権を相手が握っています。





恋愛ってバランスをとれないとうまくいかないと思います。バランスがとれて釣り合わないと付き合っていけないからです。

 

あなたと相手もバランスはとれているんです。

・・・

・・・

なんとか。

・・・

・・・

あなたが相手より無理をして。

 

 

9:1で無理をしている割合はあなたのほうが大きいんです。あなたが相手の9倍無理をすることによってバランスがとれているんです。

 

恋愛依存症の人はがんばっている人が多いと思います。だってがんばらないと相手に捨てられてしまうから。自分はこんなにも執着しているのに、相手は全然執着していない。こっちを見てくれていない。9倍無理をしていることに気がついていない。

 

あなたが無理をする割合を相手と同じ1:1にしてしまうと、相手は思います。

『あなたの愛情がなくなった。』

 

まあ、当たり前ですね。あなたの態度が9分の1になるんですから。食卓に並ぶ食事が急に9分の1になります。9000円の小遣いが1000円になります。

 

 

相手は9:1で無理をしているあなただからこそ価値があるんです。

 

9分の1になるあなたに価値はありません。

 

 

あなたが無理をするのをやめると、去ってしまう相手もいます。あなたががんばっているからこそ、今の関係を維持できているんです。

 

 

あなたはそれを自覚していませんか?

 

それを否定したくて、もっと無理を重ねていませんか?

 

 

暴力をふるわれてもひどい言葉を言われても、邪険に扱われ続けても。何度も何度も傷つけられても無理を続けていませんか?

 

 

それを受け入れることが愛の証明だと思って。

 

 

本当にそれは愛の証明なのでしょうか?

 

 

あなたはこんなにも苦しんでいるのですよ?

 

そんな思いをしてまで今の関係を維持しないといけないものですか?

 

 

あなたのままでいいと言ってくれない相手に、必死に合わせる必要ありますか?

 

 

 

恋愛依存症で悩んでいるときは、自分が疲れてしまっているときです。このままだといけないと思っているから悩んでいるんです。

 

その原因はあなたと相手との関係性ではないですか?

こっちは相手中心の生活をしているのに、相手の一番になれない。仕事を優先される。友達のほうが大事。

雑に扱われていると思っているから疲れてしまうんです。あなたが相手を大切にし、相手もあなたを大切にしてくれていたのなら、恋愛依存症でも疲れません。俗に言うバカップルですが、幸せな恋愛ができるでしょう。

 

 

少しだけ冷静に考える時間を作ってみてください。願望や希望は排除して、事実だけを見つめる時間を作ってください。

 

あなたの愛が重すぎるのか、相手の愛が軽すぎるのか考えてみてください。

 

あなたの愛が重すぎるのなら、意識的に自分のことだけに集中する時間を作ってください。

相手の愛が軽すぎるのなら、その相手と結ばれることは難しいかもしれません。あなたのパートナーは別にいるのかもしれません。

 

恋愛依存症のときは、相手の愛が軽すぎるとは思いたくないと思います。認めたくない思いが強いと思います。

苦しい恋愛をしているからこそ、たまに相手が自分を大切にしてくれたときの喜びは普通よりも強いものです。アドレナリンが出ます。『この人しかいない!』と実感するはずです。そのときは幸せいっぱいになります。

 

 

でも、たまにでいいんですか?

 

 

普段はしんどくて、つらくて、苦しくて。

 

たまに幸せになれたらそれでいいんですか?

 

 

恋愛依存症になる人は自分が尽くすだけではなく、相手への要望も強い人が多いです。こうしてほしい、ああしてほしいと。

あなたもそうではないですか?

 

たまに幸せになるだけであなたは本当に満足ですか??

一時的な幸せで本当に満足ですか??

 

あなたは本当は、ずっと幸せでいたいと思う欲張りな人なのではないですか?

もっと欲張ってもいいんじゃないですか?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。

 

関連記事(一部広告):