才能がない自分は

皆さんは才能の違いってあると思いますか?

僕は悔しいけど才能の違いってあると思います。

新しいことを始めても覚えるのに個人差があったり、自分が何回やってもできないことを説明を聞いただけで一発成功する人もいます。




よく『才能の違いなんかない。微々たるもの。才能よりも努力の方が重要』ってことを耳にしますけど、きれいごとですよね?才能の違いなんかあってほしくないけど、現実問題として才能の違いはあります。

 

努力で埋められる範囲の違いなら、悩むことなく努力をすればいいだけですが、問題はいくら努力しても埋まらない才能です。

 

人間それぞれ得意不得意って違いますよね?それは経験の違いであったり、それこそ生まれもっての才能の違いであったり。

プロ野球のイチロー選手と同じ時間練習すれば、皆がイチロー選手になれるかといったら違いますよね。同じ時間練習、あるいはそれ以上の時間練習してもイチロー選手みたいに活躍できる人って、それこそほんの一握りでしょう。

もちろんイチロー選手も常識を外れるほどの努力で、それこそ誰もマネできないほどの練習量で今の結果を残していると思います。ですが、言ってしまえば、元々才能のあるイチロー選手が、才能におごることなく必死で努力を積み重ねたから今の地位までいけたわけで、他の人が努力をしたからってそこまで届かないと思うんです。イチロー選手だったからたどり着いた場所ですね。

 

・・・

これってやっぱり才能の違いでしょう??

 

少なくとも僕だったらイチロー選手の3倍練習をしたとしてもプロ野球選手にもなれないと思います。5倍、10倍の練習ができれば別ですが、現実として1日は皆24時間です。僕だけ1日100時間にするなんて無理なんです。

 

よく成功者が「努力をすれば誰でもできる!」、「自分もできたんだ。」、「才能の違いなんかない!努力の違いだ!」、「成功したいなら死ぬ気で努力をすればいい。」みたいなことを言いますよね?「この世界は努力次第でどうにでもなるよ。素晴らしい世界だ。」と成功談を踏まえて教えてくれます。

このおかげで小さい子どもは夢を追いかけることができるし、大人でも望みを捨てずに生きていられるんです。絶望だけでは生きていけません。希望があるからこそ生きていけます。

『努力に勝るものなし!』です。
ありがたいことですよね。

 

・・・

でもこれって、ちょっと違いますよね?
たしかに成功した人は才能のことなんか考えずに、あるいは才能がない自分に気づかないふりをして一心不乱に努力をしたんでしょう。そしてその結果、その努力は報われたのでしょう。

そう、結果として報われたから言えるんです。成功したから言えるんです。失敗していたら、それこそ自分のすべてをかけて努力したのに思い描いた場所にたどり着けなかったら、そんなことは言えません。自分ではどうにもならないんだと無力感や自己嫌悪に襲われます。

 

結果をだすことができた極一部の人だから、努力をすれば何でもできると言えるんです。同じ量の努力をしても失敗している人がたくさんいるのに。あるいは成功する人よりも失敗する人の方が多いかもしれないのに。

 

・・・なんか努力批判みたいな内容になってしまいましたが、努力することって大切だと思うんです。

 

自分には才能がないとわかる。才能がないならあきらめてしまってもいいと思うんですよ。才能がない自分を受け入れるですね。受け入れられたら疲れることもなく、焦燥感もなく穏やかに生活できますし。

受け入れられずに足掻くからこそ、自分が持っていない才能を持っている人に妬みを感じるわけですし。

 

でもあなたは、才能がない自分をなかなか受け入れられないんでしょうね。だから、なんとかしようとがんばって、疲れているのですよね。

そのがんばりは絶対に無駄じゃありませんよ。絶対にあなたの糧になります。
全てにおいて才能がない人なんて絶対いません。あなたには今回の才能はなかったかもしれませんが、違う才能は絶対に持っています。あなたの持っている才能に今回の努力が結びつくこともあるかもしれません。

 

たとえ才能がなくても、努力次第である一定ラインまでは必ずいけます。才能に胡坐をかいている人には絶対に負けません。

ですが、そこから上を目指すなら才能の壁は確かにあるのではないでしょうか?才能のある人に努力をされたら正直、凡人の僕らでは歯が立たないですよね。反則ですよ。

 

それでも、そこから上を目指すなら覚悟してくださいね。お互い全力疾走だからこそドンドンドンドン引き離されます。周回遅れになることもあります。自分に才能があればと嘆く機会も増えるでしょう。苦しい戦いになります。

それでも才能の壁に挑むなら、カナヅチでトントンじゃキリがないですよ。バズーカでも持っていって派手にいきましょう。才能の壁、ドカーンと破壊しちゃってください。

 

大丈夫。あなたならできますよ。だってあなたは『努力する才能』が普通の人よりもあるのですから。

 

努力が才能に勝ること、教えてください。

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。





関連記事:

私がいくら願っても手に入れられないモノを簡単に手放せるアイツ。許せない!

もっと頑張らなきゃいけないのに、頑張れない。自分は怠け者?

弱者には厳しい世界。どうしてこんなに生きづらい・・・

足掻くのは間違い?あきらめるのが正解?

何も持っていない自分は

限界を超えてがんばりたいときは

思い通りにいかない人生を生きるには

叶わない夢との向き合い方

報われないのは

無価値観とは