できない自分がおかしいの?即戦力を求めてくる職場。

皆さんは初めての職場で即戦力として求められたことってありますか?

仕事を覚えようにも「ここをこうやって、こうして、こうするんだ。」であっさりと終わってしまうことってありませんか?

 

覚えようにも先輩の手際がよすぎて何をやっているのか理解するだけで、手一杯。やり方を自分の頭の中で反復しようとしても、先輩はさらに先のことを教えようとしている。

「ちょっと待ってください。」と言ったら『なに?今の説明で確認するところなんかないだろ?なんで今ので覚えられないの?この人?』なんて怪訝な顔をされます。

 

いやいやいや、ですよね?





そんな簡単に『できるでしょ?』みたいな教え方をされてもわかりませんよ。

 

 

ゴルフで「こんな感じでクラブを握って、こんな感じで腕を大きく振り上げて、ボールをあんな感じで飛ばす。」

この動作を停止することなく一連の流れで口で説明されます。

 

ゴルフをしたことがある人ならある程度は理解できるでしょうが、まったくの初心者にこの説明でわかるはずがないですよね?

でも、まったくの初心者にこの方法で覚えろと言ってくる人も多いんです。

 

 

無茶言うなよです。

 

まず、クラブの握り方からわからないですよね。バットを握るように握ったら「誰がそんなことを教えた!!」と叱ってきます。

いや、あの握り方を一瞬で見て覚えろって無理でしょう?

 

しっかりと握り目を見せて、「左の人指し指を右手の小指と薬指の間に挟み込んで・・・」と説明をしてゆっくりしてくれないとわからないですよね?

「ちょっと今からボールを打つからそこで見ていて。」と3メートル離れたところから見ていてわかるはずないですよね?

一時停止してくれるならまだしも。

 

 

そんな教え方で覚えられるはずがないんです。

 

でもこれ、わりと多いんですよね。

 

 

教えてくれるのはあなたの上司であり先輩です。立場は相手の方が上です。

一度教えたことは次で完璧にこなせ。

失敗しようものなら「どうしてできないんだ!家に帰ってからちゃんと復習したのか!?」と叱ってきます。

 

いや、これ、こっちが悪いんですか?

 

教え方の問題でしょ?

 

 

でも、なかなかそう思えないこともあります。

 

上司は遠慮せずに言いたいことを言ってくる人もいます。

言い方を気にせず頭ごなしに否定してくる人もいます。

『自分が正しいんだ!』とばかりに大声で厳しい言葉を投げかけてくることもあります。

 

そんな大きな態度をとられてしまうと、『こちらが間違っているのかな。』といった気分になってきます。

周りは当たり前のように仕事をこなしています。

でも自分はこなせません。

 

 

周りの先輩たちは当たり前のように仕事ができているのに、自分は一つ一つ確認をしながらやっているのに仕事ができません。

 

 

これね、当たり前のことなんですよ?





仕事って簡単にできることじゃないんです。

だから給料をもらえるんです。

誰でも簡単に苦労もせずにできるなら、わざわざ給料なんて支払いません。

 

仕事なんて最初はできなくて当たり前なんです。

 

あなたは、間違っていないんです。

 

 

仕事をまったく覚える気もなく、上司や先輩の言葉を右から左に受け流し、まったく頭に残っていないのなら別ですが。

そんな状態ではないですよね?

覚えようとして必死ですよね?

戦力になろうとがんばっていますよね?

 

 

じゃないと悩みませんよ。

 

 

『覚えられないのはどうしてなんだ?』と考えることはありません。

『戦力になれない自分はなんてダメなヤツなんだ。』と落ち込みません。

仕事を覚える気がなく、役に立たなくてもいいと思っている人は悩みません。

 

 

あなたは必死に覚えようとしてがんばっているんです。

 

それならあなたの問題じゃありません。

 

相手の問題なんです。

 

 

でもね、この状況が続くと自分は何もできないように感じてしまうんです。

自分の能力が著しく低いんだと勘違いをしてしまいます。

能力が低い自分だから当然何をやっても自信がありません。

 

自信がないから態度に表れます。

態度に出るから、あなたは仕事ができない人だと周りに認識されます。

周りからはさらに指摘されます。

 

それがさらにあなたの態度を委縮させてしまいます。

そうすると物覚えが悪いやる気のない人にあなたはなってしまいます。

 

さらに周りは細かいことまで指摘してきます。

態度もどんどん厳しくなっていきます。

その指摘がアドバイスのようには感じられなくなり、自分だけが責められているように感じます。

 

いやいやいや、これ、

あなたに問題があるんじゃないんですよ?

 

 

即戦力になれといってくる相手側に問題があるんです。

 

 

新卒採用にも見られますが、経験者採用の場合が特に多いです。

『これぐらいできるだろ。』と勝手に判断されて、それができないと『なんでこんなこともできないんだ。』、『どうしてこんな落ちこぼれを採用してくるんだ。』と態度に表れます。

先輩同士で陰口を叩かれることもあります。

 

 

これね、

あなたは悪くないんです。

 

即戦力を求めてくる職場がアホなんです。

 

 

経験者であっても会社によってやり方や考え方は千差万別です。今までと同じようにやったら『なんでこんなやり方をするんだ!うちのやり方を知らないくせに出しゃばるな!』、この会社のやり方を覚えようと行動しなかったら『今までもこれぐらいのことはやってきただろ!どうしてこんなこともできない愚図なんだ!』となります。

どっちにしろ相手にいいイメージは与えられないんですね。

 

相手が即戦力を求めているから。

相手の都合のいい人材を求めているから。

 

教える技術がない人ほど『できて当たり前だ。』思考が強いです。

あなたのことを見て判断せず、自分の中でだけの常識を作って、その常識を使って攻めてきます。

 

 

そんな人たちのことなんて相手にしなくていいですよ?

 

 

そんな人たちのことを真に受けて『自分はダメなんだ。』と落ち込む必要はありません。

そんな人たちの言動に振り回されて疲れてしまう必要なんかありません。

 

 

仕事なんて最初はできなくて当たり前です。

 

 

相手の過剰な要求に応えてあげる必要なんかありませんよ?

 

 

心優しいあなたの人生が幸せに包まれますように。

 

関連記事(一部広告):